【アロマオイル効能】ベルガモット(精油)

こんにちは!

世界でひとつだけあなたの香りをみつける

天然アロマオイルのブレンド専門家
島津 美加です。

 

今回ご紹介する天然アロマ (精油)は

『ベルガモット』

それでは、みていきましょう!

 

 

香りの特徴

柑橘系の中でもエレガントな印象を持ち、甘み・苦味・さわやかさをバランスよく合わせ持っています。

紅茶の『アールグレイ』の香りつけとしても使用されており、人気の高い精油です。

「ベルガモット」の画像検索結果

学名

Citrus bergamia

(Citrus:ミカン・bergamia:北イタリアの都市)

 

原産地・科名・抽出など

原産地:イタリア南部・スペイン・イスラエル・フロリダ 等

科名:ミカン科

抽出部位:果皮

抽出方法:圧搾法

主な成分:リモネン・酢酸リナリル・リナロール・ベルガプテン 等

 

ベルガモット精油:効能(作用)


抗うつ作用・抗菌作用・鎮静作用・

消化器系機能調整・ホルモンバランス調整・抗炎作用 等

 

ベルガモット精油:心身への働き


心を優しく包み安心をもたらし、感情のバランスをとります。

消化不良など消化器系の不調を整えます。

むくみの解消にも役立ちますが、光毒性があるため皮膚への塗布には注意が必要。

 

こんな時にオススメ!


◼︎マイナスな感情に囚われてしまう時

ベルガモットの香りには、神経のバランスを整えてくれる作用があります。

緊張・イライラ・不安感・怒り・落ち込み など

心のバランスを崩してしまった時、気分を明るく立て直すためのサポートをします。

 

「ストレス解消 外人」の画像検索結果

 

◼︎ストレスからくる消化器系の不調

精神的なストレスが原因となる

消化不良・食欲不振などの消化器系の不調に役立ち、泌尿器の感染症(膀胱炎・尿道炎)などにも用いられます。

 

使用上の注意

ベルガモットには、光毒性のあるベルガプテンが含まれているため、

精油を1%にし、キャリアオイルに希釈して肌に塗布したあと

2時間は、肌を直射日光に当てないでください!

また、肌に使用したい場合は、光毒性のある成分をとり除いたタイプを選ぶこともできます。

肌へは、ニキビや吹き出物、むくみの解消にも役立ちますので、上手に活用していきましょう。

 

「美肌 外人」の画像検索結果

 

主な使用法

眠る前や休日など、のんびりと過ごしたい時には

ディフューザーやティッシュに数滴垂らしての芳香浴

天然アロマでつくったルームスプレーを浴室に噴霧させ

リラックスしたバスタイム

眠る前のボディートリートメントにもいいですね。

 

パーソナルアロマブレンドのススメ

 

落ち着いた印象をもつベルガモットの香り。

甘さをより引き出す為には、オレンジスイートをブレンド。

爽やかにすっきり明るい気分になりたい時は、

ユーカリ・ラディアータをブレンド

フローラル系ゼラニウムのブレンドは、女性ホルモン調整にもより効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

よりよい毎日のために

天然アロマ(精油)には様々な効能があります。

また、アロマ テラピーを通して、自分の心と身体の声に耳を傾けること。

自分を大切にする時間を持つこと。

どんな感情が生まれても、私らしく毎日を生き生きと過ごすこと。

私に寄り添い、私を応援するために天然アロマを賢く活用してみてくださいね。

 

 

もっと詳しく知りたい方は、無料で役に立つアロマ情報が届く
WATASHIアロマ メルマガのご登録お待ちしております。

【WATASHIアロマ】メルマガ登録はこちら

 

【WATASHIアロマ】#パーソナルアロマ ブレンダー
体験講座のご案内 @表参道サロン

 

パーソナルアロマブレンダー協会
代表 島津 美加

◼︎ 個人ブログ アカウント

◼︎ Instagram アカウント

◼︎ Facebook アカウント

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事