【アロマの活用法】ホルモンバランスが崩れた時のアロマ①

ここからは、ホルモンバランスを整えるのに
より効果が期待されるアロマを紹介させていただきます。
 
 
 
 
『イランイラン』
 
 
 
 
イランイランはマレー語で「花の中の花」を意味します。
 
香りは暖かく情熱的で
青い空と海、色とりどりの花や南国の果実をイメージさせます。
 
日常を離れて解放感を味わいたいときにおすすめの香りですが、、、、
 
 
 
 
心の問題からくる身体の症状をケアしてくれるので
ホルモンバランスが乱れたときにおススメです!
 
 
 
 
特に心的問題が体に現れる際に力を発揮してくれるので
 
 
緊張からくるか呼吸や頻脈を抑え
 
月経前症候群(PMS)や月経痛を緩和。
 
ホルモン分泌調整作用があり、更年期の症状にも役立ちます。
 
 
 
 
 
 
『ゼラニウム』
 
 
 
ゼラニウムは心、体、肌など
 
すべてに対して「バランスをとる」というアプローチをしてくれ
 
ストレスやホルモンバランスの乱れからくる不調や乾燥など、、、
 
過剰なものを抑え、足りないものを補ってくれる素敵なアロマ。
 
 
女性には特におススメしたいアロマです。
 
 
なんだか不安な時や落ち込んだ時(月経前症候群でメンタルが落ちてるとき等)には
 
心の強壮剤として気持ちをおだやかに前向きにになるよう背中を押してくれ
 
 
また、血液循環を促しリンパ系も刺激されるのでむくむ緩和や
ホルモンバランスの乱れからくる月経痛の緩和、ニキビ、吹き出物にも有効です。
 
 
心のケアには沐浴
 
むくみにはボディオイルでマッサージ
 
ニキビ・吹き出物には精油入りの化粧水を手作りしてもよいかもしれません。
 
 
 
 

天然アロマ分析にもとづいた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事